カテゴリ:はじめに( 1 )
今後ともよろしくお願いします
 私たちは大阪市内でグラフィックデザインの事務所を営んでいるアラフィフ夫婦です。築25年を過ぎた、大阪郊外の自宅を4年前の2007年の晩秋に大改装。すでに人生の折り返し点をすぎてからのリフォームでした。家族構成は両親と私たち夫婦。子供はいません。ふつうにどこにでもありそうなハウスメーカーの軽量鉄骨の住宅をベースに、一階は両親の住居としてバリアフリーの木造建築風。二階にある私たちのリビングは輸入窓を取り入れた洋風建築風に一新。一階のキッチンとバス周りは17年ほど前に一度手を加えており、今回は触らずでした。
 一応、ブログという体裁をとってはいますが、ここではこれから、主に二階の私たちのスペースを中心に、とりとめのない雑記風に進めていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。


a0242914_15391372.jpg

外観 Before
窓枠と雨戸は建築当時は主流だったブロンズ色です。




a0242914_15395921.jpg

外観 After
庭は家のリフォームからおよそ2年経ってから着手。
これが現在の外観です。
基本の形はそれほど変わっていませんが、窓の形が変わったことで
ずいぶんとイメージが変わりました。




a0242914_15405729.jpg

リフォーム工事中の2階部分です。
リフォームを受け持っていただいた、輝建設株式会社さんから
この写真は提供していただきました。
天井が取り払われ、これから窓も取り外されます。
まさにスケルトン状態です。




a0242914_15414216.jpg

室内の Before - After
1階が両親のスペースに。2階は私たち夫婦のスペースに。
1階には母の希望でサンルームが。なんだか「自然派介護ハウス」のような変貌ぶりです。
2階部分 Before は、人生に疲れていたのか(笑)、なんとも投げやりな風情ですね。




a0242914_15422434.jpg

a0242914_15431122.jpg

2階部分は一般的によくありそうな、8帖、6帖、6帖の3部屋をワンフロアに。
今回思い切って薪ストーブを導入。
ストーブについては、おいおい書いていこうと思っています。

by pechkana | 2011-12-31 16:07 | はじめに | Comments(3)