<   2016年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
昨年一年をふりかえって~ペチカ歳時記2015
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


昨年は新年のあいさつ以来
まったく更新しなかったので
ここにこうして書くのは久しぶりです。

いろいろあった昨年一年を思い出して
まとめて書いてみようと思います。



----------------------
ペチカ歳時記2015
----------------------


【1月】


a0242914_18535657.jpg

◎正月過ぎたらえべっさん

今宮戎にて
大阪で商売するなら、
何をおいても
かかせない行事ですね。
商売繁盛で笹もってこい!
のフレーズがお馴染みです。
(生笹は神社からタダでもらえます)
もちろん私たちも毎年お参りします。





a0242914_18571675.jpg

◎4年ぶりに咲いた蘭の花

4年前の春に
沖縄で買った小さな蘭。
花が終わってからもずっと
水苔で育てていました。
するとどうでしょう。
こんなに寒い冬のさなかに
きれいな花をふたたび咲かせてくれました。


------------------------------------------------


【2月】


a0242914_18593457.jpg

◎冬の恒例、煙突掃除。

薪ストーブを使う限りは
避けて通れないのが煙突掃除。
うちではあまり上質の薪を使っていないので
1シーズンに3回くらいは行います。
薪は乾燥が不充分だったりすると
ススの出が多いのです。
屋根に登って、ピアノ線付きのブラシを
煙突から差し込んで、
長い煙道をくまなくゴシゴシ。
1時間ほどの作業です。
数年前に、屋根から転落して
全治1年半のけがを負ってしまったので
ことは慎重に進めます。


a0242914_18595450.jpg

ススと聞けば、
黒い粉、というイメージが一般的ですが
実際はこんな感じです。
きらきらと輝くガラス質の板状。
味付け海苔のかけらみたいです。


-------------------------------------------


【3月】


a0242914_1914950.jpg

◎いちちゃん反省中。

猫のいちちゃんには
ちょっと困った癖があります。
床に置いた、お盆状のものを
トイレと見なす、癖というか習性というか。
この日は、
取り込んだ洗濯ものを入れたかごの中に
やらかしてくれました。
やはり自分のしたことには
自覚があるようで
叱られタイムは、眠るヤマネのように
まるまって反省します。





a0242914_1953311.jpg

a0242914_196561.jpg
a0242914_1955010.jpg

◎よもぎの収穫。

庭に生える雑草は
やっかいなものですが
たまには、歓迎すべきものもあります。
桜の頃を間近に控えたある日、
庭に生えたよもぎを摘みました。
植えたわけではなく、雑草として
生えてきました。
まだ長けていないよもぎの葉は
柔らかくて、春らしくて、いい香り。
もちろん落としどころは草餅
ということになります。





a0242914_197669.jpg

◎いちちゃんのお誘い

ごはんちょうだい!
と、扉のむこうから誘います。
体を少し扉の向こうに隠すのが
コツのようです。
別の技には
誘いたい方向を向いて
振り返るというのもあります。


------------------------------------


【4月】


a0242914_1975147.jpg

a0242914_198942.jpg

◎ふる里のカレーうどん。

「ふる里」は
大阪谷町九丁目、谷町筋に面してある、
24時間営業・年中無休がうれしい
老舗のうどん屋さん。
私たちがよく訪れる
夜の11時頃でも、自営業らしき
仕事終わりの人々で大盛況です。
私はいつものカレーうどん。
手打ちなれど、そこはやはり
なにわのおうどん。
コシ控えめでふんわり柔らか。
このほどよい柔らかさを出すための
あえての手打ち、なのかな、と思う。
うどんだしにカレー粉を投入するタイプの
昔ながらのカレーうどん。
最初は硬いかな、と思われた
具材の薄切りたまねぎも、
うどんにあたっているうちに
しんなりと変化し、
いい感じのシャリ感が極上のアクセントに。
ついつい汁を飲み干してしまいます。


----------------------------------------------


【5月】


a0242914_199267.jpg

a0242914_1992181.jpg

a0242914_1993715.jpg

◎つるバラが満開。

日当たりのよい南側、
サンルームの壁面にしつらえた
つるバラのコーネリアが満開です。
壁にワイヤーを何本も張り巡らせて
冬から根気よく、つるを誘引させて
シーズンに向けて
景色を整えていくわけですが
出来映えはまだまだお恥ずかしい限り、
とは妻の弁。
ガーデナーは謙虚なのです。
充分きれいだけどなあ。





a0242914_19101621.jpg

a0242914_19103144.jpg

a0242914_19104914.jpg

a0242914_1911628.jpg

a0242914_19112195.jpg

◎今年こそは、のジューンベリー。

前年、野鳥に食い荒らされて
収穫がままならなかったジューンベリー。
今年はそうはさせじと
霞網を張って対策を講じた甲斐あって
大漁です。
とはいえ、ジャム瓶ふたつきりですが。





a0242914_19115689.jpg

a0242914_19121231.jpg

a0242914_1912309.jpg

◎リュウビンタイから芽がニョキニョキ。

リュウビンタイは
南国原産のシダ植物です。
大きなマツカサ状の根から、
また新しい芽が出てきました。
ゼンマイが開き始めたときの姿は
なんだか鶏の足みたいで、
すこしグロテスク。
水やりだけでこれだけ増え続ける、
生命力の神秘を感じずにはいられません。
購入当初、1本きりだった枝は
今ではいくつもが四方に広がり
そろそろ置き場所に困る事態です。


---------------------------------------------


【6月】


a0242914_1913127.jpg

◎蛍の夕べ。

フェリシモさんの催しに当選して
京都、上賀茂神社に行ってきました。
梅雨のさなかにも関わらず
お天気に恵まれ、蛍観賞。
普段は立ち入れない
暗闇の境内を散策するなど
貴重な体験をさせていただきました。
蛍乱舞の体験は人生初。感激!
市内で、蛍が楽しめるなんて。
京都はさすがに奥深い。


-----------------------------------------


【7月】


a0242914_19141066.jpg

◎カサブランカが開花。

町内会のみなさんに
球根でいただいた
カサブランカが、
今年も開花。
ひときわ目を引く
みごとな大きさです。





a0242914_19144119.jpg

a0242914_19145762.jpg

a0242914_19151724.jpg

◎ささやか夏野菜。

家の裏で妻がプランターで作る夏野菜。
1日の収穫をスマホで撮影してみた、とのこと。
大きさも量も、
ままごとレベルですが
毎日のように
食卓につつましく並びます。


---------------------------------------------------


【8月】


a0242914_191625100.jpg

◎梅シロップで梅スカッシュ。

6月頃にご近所さんからいただいた
ボウル一杯くらいの青梅。
梅干しはちょっと苦手なので
ネットで調べて
シロップにすることに。
砂糖漬け状態から待つこと
1ヶ月と少し。
なんとか夏に間に合いました。
水割りはまあまあですが
市販の炭酸水で割ってみると
とんでもない美味しさです。
仕込みは簡単、野菜室に入れて待つだけ完成。
オススメです。


---------------------------------------------------


【10月】


a0242914_1917184.jpg

◎下関名物瓦そば。

奈良県葛城市、
当麻寺の近くで、お昼できるところを、と
探していたところ、
偶然に見つけたお店「はしもと商店」。
奥様が下関から嫁がれた方、
ということらしく、
奈良県の端っこで突然の下関郷土体験です。
これが「瓦そば」。
抹茶を練り込んだそばの上に
甘く煮込まれた牛肉がたっぷり。
油をたっぷり敷いた
熱した瓦に載せて供されます。
瓦に面したそばは焼かれて堅麺に。
熱々を楽しむ一品です。
名物の天ぷら(練り物)と
いっしょに楽しみます。


---------------------------------------


【11月】


a0242914_1918228.jpg

a0242914_19181872.jpg

a0242914_19183518.jpg

◎3D窓用フィルム。

通りから1階のサンルームごしに
中の様子が丸見えだ、ということで
窓の下部分だけ、市販の3D窓用フィルム
なるものを貼ってみました。
映画「ノルウェイの森」や
「のだめカンタービレ 最終楽章」の
ロケ撮影や室内セットに、
ホームセンターに売られている
それらが便利に使われているぞ、と
以前から気になっていたこともあり
ちょうどいい案件だということで採用。
日差しや開放感を保ちながら
カーテンよりも安価で、
特殊な粘着性で貼り付けのやり直しもできて
思いのほか、簡単に仕上げられました。
3Dとはどんなもの?と
気になっていた表面加工は
線状のモールドが縦横斜めに入っているだけの
何のことはないものですが、
へこんでもいないのに、目の錯覚で
ちゃんとカットガラスに見えます。


a0242914_1919939.jpg

暖かい南の壁面に、産卵を終えたのちの
晩年カマキリがいました。
カマキリの寿命は1年弱ですが
まれに年が明けてから、
お目にかかることもあります。





a0242914_19194342.jpg

a0242914_19195875.jpg

◎心斎橋大丸のライトアップ。

これから立て替えに入る大丸心斎橋店。
大大阪建築の歴史にまたひとつ幕がおります。
御堂筋側は、今の形で修復されるようなので
この名物ライトアップもまた、
復活することになるでしょう。
1980年代のCI変更時に、
お金が無いからと、
そのまま残されて今日に至る、
旧大丸マークの電飾看板は
おそらく、これが見納めです。





a0242914_19203112.jpg

a0242914_19204678.jpg

◎ひだまり特等席。

冬の猫たちは
1階よりも暖かい2階が大好き。
窓辺のひだまりでの日光浴は
冬の日課です。
ただ、爪は立てないでほしいなあ。
台がボロボロです。


-------------------------------------


【12月】


a0242914_19213042.jpg

◎仲良くお昼寝中。

「なんやこいつ、寝てしまいよったで」
とはおっさん猫、マロンの弁。
仲良しに見えますが、
実はこれには裏がありまして、
ここはわたしの寝場所よっ!、いや、わしにも権利が!
とテリトリー争いの真っ最中だったのです。
わざといやがるようにくっついていって
追い出す作戦の最中に、
そこはやはり猫なので
眠くなってきちゃった、という感じでしょうか。





a0242914_1922038.jpg

a0242914_192215100.jpg

◎お正月にミニバラ。

大晦日、妻が
お正月用に飾りました。
室内でも花が咲く、耐陰性のあるミニバラのジジ、
とのこと。
ろうけつ染めみたいな
「しぼり柄」の和風情が
お正月にぴったりかもです。
by pechkana | 2016-01-01 19:38 | 日々の暮らし | Comments(0)
謹賀新年
あけましておめでとうございます。

今年が皆様にとって
良い年になりますように。

昨年一年を振り返った
歳時記みたいなものを
いま執筆中ですので
また、見に来てくださいね。
by pechkana | 2016-01-01 14:08 | 日々の暮らし | Comments(0)