<< 私たちの大阪うまいもん その1 大晦日、いちちゃんのお風呂おさめ >>
Happy New Year !
明けまして
おめでとうございます。
本年もどうかよろしくお願いいたします。

皆さまにとって本年が
幸せで特別な一年でありますよう
お祈りいたします。


NHK 朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」が
面白いです。
小気味の良いテンポで進む物語のなかで
主人公め衣子の
食べっぷりのよさもさることながら
登場する大阪の料理たちも
すこぶる素敵で
毎日とってもいい気分。
昨年は「和食」がユネスコ
無形文化遺産に登録、という
うれしいニュースもありましたし
自分のなかでは、
ちょっとした料理ブームが
巻き起こっております。
とはいえ、
私自身、そもそも食べることに
さほど執着しない類の人間。
ごはんを食べる時間がもったいない、
三度の食事は宇宙食みたいなものでも平気かも、
なんて考えていた時期も過去にはありましたし
今でも少しはそう思っていて、
そうはいっても人間おなかは空くし
どこかで何かを食べなくてはならず、
しかも、食べることに真っ当に執着心のある妻が
となりに控えているので
昼に夕に、職場のある大阪ミナミ界隈を
ふたりで徘徊し
奇しくも食のあるべき姿を探求することに
なっているのでございます(笑。

地元のひとは
みんな知ってる
超定番!
大阪のうまいもん。

ちゃっちゃと食べられる
美味しい大阪ごはん。

年始早々ではありますが
そのあたりをテーマに
唐突ではありますが
これから
特集してみようと思います。
スマホ導入以来
コツコツと撮りだめてきた
写真たちに解説を付けて紹介します。
よく「~の口(くち)になる」
なんていいますよね。
初めて食べた時には
特に感動を覚えたわけでは無いけど
何度か通ううちに、
無くてはならない
お馴染みの味として記憶される。
「口」が覚えている、
そんなお店、そんなメニュー。
これから紹介するのは
おそらく地元のひとには
今更紹介? といわれてしまうお店ばかりですが
口がしっかり味を覚えていて
思い出すだけでじんわり唾が染み出す
私たちの大切な
超定番なのです。
by pechkana | 2014-01-01 06:27 | グルメ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 私たちの大阪うまいもん その1 大晦日、いちちゃんのお風呂おさめ >>